ためらいがちな真珠あるいは虹の橋のタラ

カテゴリ:タラ星ものがたり( 18 )

3回忌

d0117031_20422850.jpg

タラが天国に旅立って今日でまる2年。
人間でいうところの3回忌・・・
わずか3か月の闘病で逝ってしまった親孝行のワンコだった。
悲しいとか、いなくて寂しいという気持ちより、
思い出がいっぱいで、「素晴らしい14年間だったな~」という気持ち。

昨日は忘れないようにお供えのアレンジメントを買ってきた。、
そして、今日は職場の後輩ちゃんが「りんごをお供えしてください」と
ロッカーの前に置いてくれていた。

思わず泣けてきた・・・
りんごは闘病中にずーっと食事に入れていたから、
きっと天国で大喜びしていると思う、ブンブン尻尾を振って・・・(笑)

d0117031_20511271.jpg

後輩ちゃんが気を遣ってくれるほど私はタラの話をたくさんしてるんだね。

今日は命日だから、いろんなことを思い出して思い切り懐かしんで・・・・

泣いてあげよう。

そして、久しぶりにお気に入りのタラちゃんを・・・

d0117031_20564999.jpg


やっぱり、可愛い!
[PR]
by anuenue_tara | 2012-11-29 20:55 | タラ星ものがたり

まもなく一周忌

気持ちはまだまだタラがいない生活を納得していないのに、
時は瞬く間に過ぎ、29日は一周忌となる。

昨日、友人から花が届いた。
宅配便の人が手にしている箱が、あきらかに「花」の箱だったので
瞬間的に「タラにだ!」と思った。

d0117031_23353658.jpg


憶えてくれている人がいる・・・それが嬉しかった。
私たちにとってタラは宝物だったから。

犬としては欠点だらけの子だったけれど、
私たちの子供としては最高のワンだったよ、タラちゃんは・・・

d0117031_23392428.jpg

d0117031_23395955.jpg

[PR]
by anuenue_tara | 2011-11-27 23:40 | タラ星ものがたり

15歳

今日9月20日は、タラちゃんの15歳の誕生日。

毎年ケーキやプレゼントを買って祝ったものだ。

今年は・・・肝心のタラがいない。

家の中のどこにもタラの気配がない・・・。


昨日、「ライフ」という映画を観た。

地球上には500万種以上の生物がいて、みな一生懸命生きている。

命をつなぐために・・・。

小指の先ほどのカエルやアリちゃんからクジラまで

いろいろな動物の生き様を見せられると

人間だからって偉くも何ともない、と思える。

単なる地球上の生物の1種というだけ。

「人命は地球より重い」といった政治家がいたけど、

アリの命も、犬の命も、人間の命も、地球で生かされているちっぽけな命。

ただただ、全うするのが務め。
[PR]
by anuenue_tara | 2011-09-20 22:10 | タラ星ものがたり

いぬの写真展

神戸大丸で開催中の「いぬの写真展」に行ってみた。

岩合光昭さんという動物写真家が40年にわたって撮った世界中の「いぬ」。
日本の北海道、秋田、四国から、オーストラリア、タンザニアやチベットなど
世界中の普通のいぬたち・・・。

帰りの車のなかでヒロが言った。
「あの会場の出口で犬を売っていたら、買ってしまうやろなぁ・・」

犬を見ると思わず顔がほころぶ・・犬は素晴らしい。
いつかまた犬を飼いたいという気持ちが・・・固まりかけている。

d0117031_21443386.jpg



どれも愛すべき犬たち・・・その中でもお気に入りはこの写真。
d0117031_21453283.jpg

岩合さんがオーストラリアに住んでいた時に飼っていた「クロ」。
タラと同じく背中に哀愁が・・・(笑)

写真集を買うとサインをしてくれた。犬の絵も・・・
d0117031_21474270.jpg

性懲りもなく黒ラブグッズも買ってしまった053.gif

猫好きの方は、9月14日~26日まで 
大丸 心斎橋店 「岩合光昭写真展 ねこ」へどうぞ。
[PR]
by anuenue_tara | 2011-09-04 21:54 | タラ星ものがたり

はじめて・・・

タラちゃん・・・

あなたが天国へ逝ってから、まもなく半年。
昨夜、初めてタラちゃんの夢を見ました053.gif
私の心がそろそろ落ち着いた頃かな~と思って、顔を見せてくれたのかな?

私がベットに座ってお化粧をしていると、
「ど~ん!」という音・・そして「うぎゃっ」という声・・・

そう、生きていた頃のようにタラちゃんがベットから落ちた夢だった006.gif
元気だった頃は1つのベットで、ヒロと私とタラと川の字で寝たよね、毎晩。

布団の中が暑くなって、どんどん足元へ移動するタラちゃんが、たまに落ちることがあったね。
落ちた瞬間、自分の身に何が起こったのか理解できない~というような顔が
いつもメチャ可愛かったな~(笑)

また、夢に出てきてね・・待ってるよ056.gif
[PR]
by anuenue_tara | 2011-05-18 20:09 | タラ星ものがたり

フリスビー

ラブラドール・レトリバーの特技はレトリーブ・・・ものを回収すること。

タラは生まれつきのフリスビー好きで、教えたわけでもないのに
フリスビーを投げると全速力で追いかけていって、くわえて、持って帰ってきた。

小さな頃から、毎週末、近くの公園でのフリスビー遊びが習慣になった。
身体が重かったのか、ジャンプしてのキャッチではなく、
フリスビーが落ちてくる場所まで追いかけていって、地面に落ちる直前にキャッチしていた。
たまに計算違いをして、自分が狙った場所より遠くへ落ちそうなときだけ
ジャンプしていたような気がする。

ドッグフリスビーは、犬の能力より、人間がうまく投げることのほうがまず先決。
ヒロと違って、私はあまり上手く投げれず、飛ぶと言うより
地面に突き刺さるように落ちることがよくあった。

「あ~ぁ・・」という表情で立ちつくすタラ・・・犬ながら「下手だなぁ~」と思っていたのだろうか。

d0117031_14201117.jpg



そんなフリスビーも、3歳くらいまでしたできなかった。

ある日、自分のベッドから立ち上がって水を飲みに行くたタラが
足を引きずっているのに気づいた。

股関節形成不全・・・大型犬に特に多い遺伝。
さほど深刻な状態ではなかったものの、毎日サプリを飲み続けなければ痛む。
もちろん、ジャンプなど厳禁。

タラの一番の楽しみ、フリスビーができなくなって、タラ以上に落ち込んだのは私だった。

散歩の途中、川沿いでフリスビーをしている犬を見たら涙が出てくることもあった。
「何で、タラだけが・・・」

障害を持つ子供の親の気持ちが、ほんの少し理解できた。
[PR]
by anuenue_tara | 2011-01-23 14:40 | タラ星ものがたり

いたずら

3ヶ月続いた毎晩のウンチ掃除・・・

2階の一室をタラの部屋にして、ブルーシートを敷いてケージで囲んで出かけ、
帰宅すると、まずは大きな塊をトイレットペーパーで取って、
それから湯拭き、そして消毒・・・
「こんなことがずーっと続くのか・・」と思いつつ、世話をする相手がいるって、
なんだか幸せな気分になりました。

そのうち、タラは壁をかじるようになり部屋とベランダを繋ぐ窓下の壁に大きな穴が!
少し大きくなったので、和室以外とヒロの書斎以外を往き来自由にすると、
私の大切なヴィトンのバックの革の部分をかじってしまう。
横浜のMIHAMAで買ったお気に入りの靴もやられてしまい・・・木っ端微塵!

ヒロがいない夜、私がお風呂から出るとバスマットの上には必ずウンチ(笑)
私がトイレから出ると、いつもその直前に私のスリッパをくわえて逃げていった。
その後ろ姿がとても可愛くて・・・

音の出るハンバーガーのおもちゃを早朝から「パフ~!パフ~!」
まるで、2~3歳の幼児がいきなり我が家に舞い降りてきたような騒ぎ。

なかでも、極め付きのいたずらは、
ヒロが先に帰宅して2階へ上がると、部屋が真っ白!
「雪がふったのか~?」とまず思ったという。
おいおい、我が家には屋根あるし・・・(笑)

1階の洗面所に置いてあったトイレットペーパー12個を全て2階に持って上がり
ぜ~んぶ転がして部屋を埋め尽くしていたらしい・・・聞かされて、爆笑した。

あまりにいたずらするので、出かけるときは和室・洗面所・台所には入れないようにした。
タラがいなくなって、どこにも柵をしなくていいようになって・・・とても寂しい。

タラは宝ものだったから・・
[PR]
by anuenue_tara | 2011-01-10 17:39 | タラ星ものがたり

1 始まり

もし、予定外のお金が20万円手に入ったら、どうしますか?

私たちは、犬を買いに行きました。
黒い小さなラブラドールの赤ちゃん、まだ生まれて2ヶ月になっていなかった。

段ボールに入れられて連れて帰った黒い子犬は「タラ」と名付けました。
そう・・・「風と共に去りぬ」のタラ・・です。
「子どもがいないからって、犬に人間みたいな名前を付けるのはやめてくれ」
というヒロの一言で、決まりました。

初めての夜、リビングに置いたケージの中でずーっと泣き続けました。
二日目の夜、私たちのベッド横のクッションでスヤスヤ寝ました。
三日目の夜には、私とヒロの間でぐっすり寝ていました。

初めてのお留守番。
家に帰るとリビングのケージの周りはウンチだらけ。
ケージの中からウンチを攪拌機で回し飛ばしたみたいに・・・(笑)
その日から3ヶ月、私たちが帰宅してまず行うことは、ウンチの処理。
ケージは2階の空き部屋に移し、床にブルーシートを敷いて、
毎日毎晩、床の消毒に30分費やしました。

d0117031_1343086.jpg


1996年11月・・タラは私たちの宝ものになりました。
[PR]
by anuenue_tara | 2011-01-01 01:36 | タラ星ものがたり

旅立ちました・・・

2010年11月29日(月)、タラが天国へ旅立ちました。
14歳と2ヶ月でした。

d0117031_2233795.jpg


友人達の贈ってくれた花に囲まれて、きっと喜んでいるだろうと思う・・・けれど、
今は辛すぎて、何も言葉にできない。

タラのいない生活がこんなに寂しいなんて・・・
強烈に寂しい・・・

心が落ち着いたら、タラの思い出をいっぱい、いっぱい書こうと思う。
[PR]
by anuenue_tara | 2010-12-05 22:40 | タラ星ものがたり

ついにその時が・・・

タラに癌が見つかった・・・・

まだ決定というわけではないが、ほぼ9割方間違いないらしい。

鼻に腫瘍ができているようだ。
9月の始めあたりから鼻血が出るようになり・・・
様子を見ていたが一時快復したので暑さにのぼせたのか、
何か感染症だったのかな?と思っていたら、
2~3日前からまた鼻血が・・・
昨日、動物病院へ行ったら、腫瘍のようだと言われた025.gif
正確な診断はCTでと言うことだったが、年齢的なこともあるし、
もし癌だとしたら治療で治るものではないらしい。

何もしなければ、3ヶ月。
治療すれば半年は生きてくれるらしい。

d0117031_20355369.jpg


タラが10歳を過ぎた頃から、
もし病気になって、助からないとわかったら、無駄な治療で苦しめることはせず、
苦痛を取り除く処置だけして、天国へ送り出してあげようと二人で決めていた。

14年も生きてくれたのだから大感謝。
ずーっと私たちの支えになってくれたし、
これからは私たちがタラを支えなくちゃ。
[PR]
by anuenue_tara | 2010-09-26 20:22 | タラ星ものがたり