ためらいがちな真珠あるいは虹の橋のタラ

居眠りクラシック♪

今日の放送終了後、友人と待ち合わせて、
豊中市にある大阪音楽大学ザ・カレッジオペラハウスに行ってきた。
開館20周年記念「鈴木秀美と仲間たちによる珠玉の室内楽」というコンサート。

メンバーは、クラリネットのロレンツォ・コッポラ、
ヴァイオリンのグーヤ・マルティニーニ、若松夏美、
ヴィオラの成田寛、そしてチェロの鈴木秀美。
演奏された曲はたったの2曲(アンコールを入れると3曲)なのに、
2時から始まって終了したのは4時15分頃005.gif
はじめにコッポラ氏による、クラリネットのレクチャーが30分以上あり、しかも英語!
鈴木氏がちゃんと通訳してくれるのですが、
クラシックや楽器の知識のない私たち二人にはチンプンカンプン。
レクチャー中から居眠りしてしまうていたらく(笑)
でも、クラリネットといえば普通の黒に銀色のデザインのものしか知らなかったので
伝統ある4種類のクラリネットを見て、素晴らしい音色を聴くことができて良かった!
モーツァルトとヴェーバーのクラリネット五重奏曲を
休憩を挟んでたっぷり聴かせて貰った。
途中何度もウトウトしたけど、クラシックを聴きながら居眠りっていいですよね。
心地良いこと、この上ない極上のひととき~♪。
そういえば、このカレッジオペラハウスには10年以上前にオペラを見に来たことがあったっけ010.gif
1回目はモーツァルトの「後宮からの逃走」(?)だったかな。
そして2回目は「蝶々夫人」で、あまりの素晴らしさに、
感動の涙を流しながら駅まで歩いたことを憶えてる。
歌声だけで感動させる、演奏だけで心地良い眠りに誘う音楽って、やはり凄い053.gif

20周年記念公演は来年の3月まで。
お手頃な料金でクラシックやオペラが鑑賞できるので、初心者の方にもオススメ。

それに、オペラハウスがとっても可愛い!016.gif
[PR]
by anuenue_tara | 2009-04-19 21:23 | IMPRESSION☆感動
<< ジーザス・クライスト・スーパースター ミュージカル「ザ・ヒットパレード♪」 >>