ためらいがちな真珠あるいは虹の橋のタラ

観劇三昧

ラジオでステージ(演劇)情報をやっているので、今年は観劇三昧。
この前の土日はミュージカルを2本。
「エリザベート」と四季の「夢から醒めた夢」

「エリザベート」は・・・ほんとうは涼風真世・山口祐一郎バージョンが
観たかったのだけど、仕事の都合で朝海ひかる・武田真治バージョンで・・・
武田真治の声が素晴らしかったです。とってもセクシーでした。
そして、カーテンコールが何度もあり、びっくり005.gif
場内が明るくなって、終了アナウンスが始まっても拍手は鳴りやまず、
アナウンスが中断され、6回目のカーテンコールでやっと終了。
次回もしこの演目が同じキャストであれば、
涼風真世&武田真治のペアで、そしてS席で観たい!
(一番安いC席で観たので全く顔がわからなかった)

そして「夢から醒めた夢」
開演前からのロビーパフォーマンス。
まるでおとぎの国へ迷い込んだみたい。

不思議なキャラクター・・・
d0117031_20242779.jpg

額縁の中のフランス人形
d0117031_20254398.jpg

額縁から出て会場に向かいます
d0117031_20265085.jpg


ミュージカルは、赤川次郎の絵本が原作。
冒険好きな女の子ピコが、夢の配達人に誘われて夜の遊園地へ・・・
そこで知り合った幽霊の少女マコから1日だけ入れ替わってと頼まれます。
交通事故で突然死んでしまったマコは、
一人残された母親に別れを告げるため
人間界に戻りたいのです。

マコと入れ替わったピコは霊界へ・・・というストーリー。

命の輝き、生きていることの喜びを確かめられる
素敵なファミリーミュージカル。

そして終演後、
出演中の田中寛臣さんにインタビューすることができました038.gif
田中さんは霊の世界で天国に行く日を待っている「部長」の役。
仕事仕事で家族を顧みず、
ついには働きすぎて過労死してしまった企業戦士。

インタビューは終始笑い声に包まれ・・・
緊張したものの、楽しいひとときでした016.gif

ちょうどその日は
京都で2011年に開かれる国民文化祭の事前イベントがあり
四季のキャストもパフォーマンスを披露。

「夢から醒めた夢」のさわりを・・
この中に田中さんもいます053.gif
d0117031_20422726.jpg


そして高足ピエロたち
d0117031_20425841.jpg


楽しいファンタジーな1日でした
058.gif
[PR]
by anuenue_tara | 2009-02-07 20:51 | IMPRESSION☆感動
<< クラプトンに再会! グットナイトスリイプタイト >>