ためらいがちな真珠あるいは虹の橋のタラ

ザ・マジックアワーとフタ入りグリーンティ

佐藤浩市さま主演の「ザ・マジックアワー」を観てきました!
日本の俳優さんでは、モッくん(本木雅弘)と同じくらい好もしい佐藤浩市!

三谷幸喜脚本・監督で期待も大きかったし、公開前の宣伝も凄かったので
本当に楽しみでした。
期待通りにとても楽しい映画で、豪華キャストも魅力的。
そういえば、これまた大好きな中井貴一ちゃんもスターの役でちょっと出ていたなぁ・・

私も若いときは芝居をやっていたので、
売れない映画俳優「村田大樹(佐藤浩市)」の気持ちがよくわかります。

ラスト近くの老人(元映画俳優役)の言葉にちょっと感動(T_T)
「マジックアワーを今日見逃したら、どうしたらいいと思う?・・・それなら・・・
また明日見ればいい」というようなことを言ってた・・。

マジックアワーというのは、日が沈んでから暗くなるまでのわずかの時間のことで、
太陽の余韻が残る、1日で最も素敵な時間・・らしい。

「自分も人生のマジックアワーをもういちど待っている」とその老人は言う。
「君はまだ若い、あきらめるのはまだ早いよ」と村田大樹に言う・・・

なんだか私が言われているようで勇気がわいてきた~!

それにしても、映画館で映画を見て声を出して笑い続けたのは久しぶり!
若い女性が多くて(レディースディ)、手を叩いて笑っている人もいたし、
エンドロールが出た頃、「メチャ面白ーい!」と叫んだ人もいました。
ほんと、そのとおり、メチャ面白かった!

佐藤浩市が壊れてしまいそうでハラハラ・ワクワク(^_-)
西田敏行も格好良かった。そして・・・・パンフレットを見て初めて気が付いたことが。

佐藤浩市に次ぐ主役・・・妻夫木くんだったんだ(^_^;)
誰だっけ・・と思いながら見ていました。
・・・ある意味私って凄い?

映画を観たあと、かよまるイチオシのみたらし団子のあるお店に・・・
そこでとんでもないハプニングが~。
二人で赤飯とドリンク付きのにゅうめんを頼んだら、
にゅうめんが1つしかないとのことで、私は冷麺に。
するとあとで「赤飯も一つしかないので二人で半分ずつにして、デザートを
サービスします」ということになり、ラッキー!
私は現在、おやつの甘いもの絶ちをしているのだけど、
食事のあとのデザートは特例でOKにしています(言い訳)

d0117031_0204192.jpg


ドリンクはグリーンティー。それにわらび餅とみたらし団子がサービスされました。
グリーンティーのグラスの中に氷が入っているとばかり思って
つつきながら飲んでいたけれど、いつまでたっても氷が溶けない・・・
グリーンティを飲み干してビックリ!

氷だと思っていたのは、水筒のフタのようなもの!
店員さんに「こんなものが入っていました」というと、
一瞬固まった店員さん、「いや~、厨房でフタを探してたんですよ~」
と言われ、3人で大笑い~
どうやらグリーンティを入れている保冷容器のフタが一緒に
グラスに入ってしまったようでした(笑)

おかげで、わらび餅などのおみやげを貰って帰ることができました(^_-)

楽しい映画で大笑い、フタ入りグリーンティで大笑い・・・で、おもろい夜でした~!
[PR]
by anuenue_tara | 2008-06-26 00:16 | IMPRESSION☆感動
<< 林真理子著 「RURIKO」 山のあなた ~徳市の恋~ >>