ためらいがちな真珠あるいは虹の橋のタラ

鴨川踊り

母を連れて京都の鴨川踊りを観に行きました。

母は若い頃から日本舞踊が好きで、結婚する前は職場の同好会のようなところで

日舞を習っていたようで、父と結婚してからは時間的にも経済的にも余裕がなく、

子育てを終えて50代になってから、また習い始め、今では年に1~2回、住んでいる

町の小さな会館などで踊っています。

そんな母に京都の花街で毎年行われている「春の踊り」を見せてあげたいな~と、

最近、親孝行の私は1泊の「鴨川踊り見物ツアー」を計画。

結果は母より私の方が喜んじゃって~(^^;)

d0117031_17271766.jpg


だって、すぐ前の席にはこんなに可愛い舞妓さんが・・・

会場のあちこちに舞妓さんや芸妓さん、お茶屋のおかあさんや

料亭の女将のような人がいました。

顔見知りを見つけると立ち上がって、たおやかに挨拶をしあって、

なんだか映画の中にいるみたいでした~。

d0117031_1733298.jpg


プロの花街の女性が踊っているというだけで、なんだか魅力的。

できることなら毎年観に行きたいものです。



京都は何度行っても飽きない街。今年はもう5回目。来週も行くのですよ・・・(笑)

円山公園の藤棚が控えめに綺麗でした。

d0117031_17392683.jpg


d0117031_17394530.jpg

[PR]
by anuenue_tara | 2008-05-04 17:41 | IMPRESSION☆感動
<< 平気です! 王妃の紋章 >>