ためらいがちな真珠あるいは虹の橋のタラ

HACHI ~約束の犬~



「HACHI~約束の犬」を見てきた。
d0117031_12433447.jpg

日本の「忠犬ハチ公」のハリウッド版、麗しのリチャード・ギア主演!
人に媚びない秋田犬ハチと優しい飼い主の大学教授との「心の絆」の物語。
これまで、私の思う「ハチ」は、
死んでしまった飼い主を待ち続ける可哀想な犬だった。
周りにはいい人もいるけれど、飼い主の妻には見放され、
「餌目当てに駅に来るのだ」と中傷する人がいたりして、
胸がつぶれそうだった。
ところが今回のハリウッド版では、
ハチは飼い主が帰ってこないことを感じていて、
それでも優しい飼い主との思い出の場所で「もしかしたら・・」
と待ち続ける・・そんな風に感じられた。
だから最後のシーンではハチの喜びや幸せを確信してホッとたのだ。
とはいえ、やはり「忠犬ハチ公」ですからねぇ、
会場が明るくなっても立ち上がれないほど泣きに泣いた~(>_<)
出口まで壁をつたいながら泣き泣き歩いた~(T_T)
そして、最近モヤモヤしていた心の中のものを
ぜーんぶ洗い流せたような気がした!
たまには大量の涙を流すことも心のためにはいいかもしれない。
d0117031_12442255.jpg

人に媚びない秋田犬の忠誠心・・
まるで古き良き時代の日本人の象徴のような気がして誇りに思った。
今年の夏休みの「思い出の映画」としてイチオシ!
人間と犬の関係だけではなく、
人間同士の間でこそ大切な「信頼」や「無償の愛」を感じ取ってほしい。
ただひとつ残念だったのは、チケットを買った友人のうっかりミスで
吹き替え版(^^;)だったこと。
ギア様の声が北大路欣也様の声になっていた・・・
それはそれで結果オーライだけれど、
やはり「リチャード・ギアの会」会員としてはもう一度ギア様の声で見たい!
それはそうと、前売り券を買うとこんな可愛いハチのストラップが貰えた!
d0117031_1245194.jpg

[PR]
by anuenue_tara | 2009-08-15 21:09 | IMPRESSION☆感動
<< 「会いたい~♪」 永遠のアイドル♪ >>